ブラックでも借りられる

ブラックでも借りられる金融※ブラックでもお金を借りることはできるの?

MENU

借りられない?

金融業界でもブラックといえば、支払していなかったり多重債務になっていて金融事故を起こしている人のことを指します。

 

こういう方は大手の消費者金融や銀行でお金を借りることはまずできないですね。金融事故を起こしているわけですから、金融業者からしても返済してもらえる可能性が低いわけなので、なるべく貸したくないですからね。

 

ですので、アコムやプロミス、レイク、アイフル、モビット、ノーローンといった大手の消費者金融、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、イオン銀行、新生銀行といったような銀行、ジャックス、オリコ、セゾンといったような信販系でもお金は借りられないです。

 

ただ、ブラックリストというのもいつまでもリストに載っているわけではなく、5年であったり7年であったりという一定期間で消えますので、その消えた後ならば借りられる可能性はあるかと思います。

 

とりあえず、ブラックになっているということならば、これ以上お金を借りても返済できない可能性が高いと思いますので、新たに借りるよりも債務整理した方がいいでしょうね。

 

「街角法律相談所」というサイトを利用すれば、自分の住んでいるところや債務の状態からピッタリな法律事務所を紹介してくれます。

 

≫街角法律相談所の公式サイトはこちら

 

 

借りられる可能性はある

大手の消費者金融や銀行ではブラックの場合借りることは不可能だと思いますが、小規模な金融業者ならば借りられる可能性はあります。

 

もちろん、ブラックなぐらいですから審査に通るのは簡単なことではないでしょうが、通らないというわけではなく、通る可能性もあります。ブラックの人には貸したらダメという決まりはないですからね。

 

金融業者の判断次第では借りれる可能性もあるということなのです。

 

ただ、どこに申し込んでもいいというわけではありません。小規模な金融業者ということは、もしかすると闇金融の可能性はあるわけですからね。

 

ブラックで借りられないからと言って闇金融で借りるのは絶対NGです。闇金融で借りてしまえば、あとは再起不能になってしまう可能性もありますからね。ブラックリストどころか、闇金の間で闇金で借りる人のリストが出回ってしまうかもしれません。

 

ですので、闇金融で借りるのは絶対に避けないといけないです。ちょっとでも怪しいと思った業者はやめておきましょう。

 

 

ライフティ

小規模な金融業者というのは全国にいろいろありますが、私がブラックでも借りられる可能性のある業者としておすすめなのが「ライフティ」という会社です。

 

ライフティは1991年に設立された会社なので歴史があるというか、長い間運営されている会社なので、安心感があります。

 

もちろんブラックですので必ず借りられるというわけではありませんが、可能性があるのならば1度は申し込みしてみるといいと思います。闇金ではなく安心できる会社ですので。

 

≫ライフティの申し込みはこちら